ご存じの通り、カジノにはたくさんのレストランがあります。バケーション中、レストランで栄養が偏った食事ばかりしていたら、体に悪影響が出てきてしまうかもしれません。例えば定番メニューのハンバーガーやフライドポテトには脂肪がたっぷり含まれています。ここではカジノリゾート滞在中に健康的な食事をするためのコツをまとめてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

避けるべきメニューとは?

レストランで何を食べるか選ぶとき、どんな材料が使われているかチェックしてから注文しましょう。砂糖や塩、化学調味料が多く使われている料理は長期的にみて体に害を与える可能性があります。

体に悪影響を与える食材はなるべく避けましょう。お店の人に聞いて、なるべく添加物が使われていない新鮮な食材から作られたお料理を注文してください。砂糖や塩も健康的な調味料とは言えません。塩を全く口にしてはいけない、というわけではありませんが、塩分の多い食事は血圧に悪影響を与えるので適量を心がけるべきです。

揚げ物もあまりおすすめできません。グリルのほうがカロリー控えめで健康的であると言えます。特にグリルした野菜は絶品なのでぜひ試してみてください。

朝食と昼食

たくさんのカジノではバイキングスタイルの朝食を提供しています。朝食メニューには体に良いものもあれば、そうでないものも含まれています。新鮮なフルーツや野菜は多くの栄養が含まれているので、積極的に取るようにしましょう。

シリアルにはたくさんの糖分が含まれているので避けたほうがいいでしょう。またサラミやソーセージなどの加工肉には多くの化学調味料が含まれているので要注意です。

昼食にはサラダがおすすめです。ほとんどのカジノでは野菜や果物をふんだんに使ったサラダが提供されています。サラダと一言で言ってもさまざまなバリエーションがあるので、お気に入りを探してみるのも楽しいことでしょう。多くの人はサラダの効能について認識していないかもしれません。フレッシュなサラダを食べてエネルギーを補給して、スロットなどのゲームに思う存分没頭してください。

お寿司

カウンター席つきのお寿司屋さんがあるカジノもあります。お寿司の人気は日に日に増すばかりです。新鮮な魚は非常に栄養が豊富なので健康志向の方にもおすすめです。白米の代わりに玄米にすれば、不足しがちな栄養素をしっかりとることができます。

お寿司屋さんで食事をするときは、天ぷらは避けたほうが無難です。衣が多くの油を含んでいるので、どうしても摂取カロリーが高くなりがちです。また、お店に減塩醤油がある場合はそちらを使うことをおすすめします。

カジノにはさまざまなお寿司のメニューがあります。他のお料理と同様、体にいい食事を心がけたい場合はどんな食材が使われているか確認することが大切です。

デザート

すべてのカジノのレストランではデザートが提供されています。甘くておいしいデザートはとても魅力的ですが、どのデザートにも多くの砂糖が使われているため控えたほうが良いでしょう。どうしても食後に何か食べたい場合は、果物をおすすめします。果物は栄養豊富であると同時に、甘い物への欲求も抑えてくれます。

まとめ

カジノには数多くのレストランがあり、さまざまな料理を楽しむことができます。健康的な食生活を心がけている場合は何を注文するか注意が必要です。最近は健康志向の人が増えてきたため、カジノもそれに合わせてヘルシーなメニューも提供するようになりました。バケーション先でも脂肪、糖分、塩分を控えたバランスの取れた食事をとることは可能ですので、ぜひメニューをチェックしてみてください。